もち麦でヘルシーに!ラープムー(タイのひき肉サラダ)

もち麦でヘルシーに!ラープムー(タイのひき肉サラダ)
0
(0)
Jump to Recipe

2019年に1人でタイに一か月ほど滞在したとき、東北地方に約10日間行ってきました。そこで美味しさに感動したのがラープムーです。

チェンマイ、チェンライは東北地方と言えどやはりタイ、昼間は太陽がジリジリ迫るような暑さです。そんな暑さを体の内側から冷やすように食べるのがこの料理(多分)。ミントとライムのスッキリサッパリした味にすっかり魅了されたのでした。

本当はもち麦ではなくもち米を使うのですが、家で作ろうと思い立った時にもち米がなかったので(もち米常備してる家庭ってあるんでしょうか?)、いつもお米と炊く用に使っていたもち麦で代用したところ大成功!

カロリーも低く、腹持ちもよくてサラダのように食べられるので、夏の食欲が落ちる時期にピッタリです。スパイシーな味が好きな方は唐辛子を振りかけて食べてもおいしいですよ。

もち麦でヘルシーに!ラープムー(タイのひき肉サラダ)

Recipe by AKO’s CookBook
Servings

2

servings
Cooking time

15

minutes

Ingredients

  • 豚ひき肉 200g

  • アーリーレッド 1/2個

  • パクチー 1~2束

  • もち麦 大さじ2

  • もやし 1袋

  • こぶみかんの葉 2枚(なくてもOK)

  • ナンプラー 小さじ2

  • ライムジュース 大さじ1

  • 醤油 小さじ1

  • レタス 適量

Directions

  • もち麦を炒ります。香ばしい匂いがしてきたら、ごま油を少しだけ引き豚ひき肉を入れ炒めます。そぼろのようにパラパラにしても良いですが、少しかたまりが残るくらいの方が食べ応えがあって美味しいと思います。
  • 火が通ってきたらアーリーレッドともやしを加え、さらに炒めます。半透明になったところでナンプラー、こぶミカンの葉、醤油、ライムジュースを入れ、全体に味を馴染ませます。火を止め、1㎝の長さに切ったパクチーを入れ混ぜ合わせたら出来上がりです。レタスを敷いたお皿に盛ると雰囲気も出て、サラダ兼主食として食べられます。
  • お好みでミントやレモングラスのような”スッキリ”するハーブを加えてもおいしいです。味の想像は付かないかもしれませんが、肉料理というよりはライムとハーブが全面に出るサッパリしたサラダです。

How useful was this post?

Click on a star to rate it!



コメントを残す