手作りBBQソース

手作りBBQソース
0
(0)

BBQソースって皆さんスーパーで買いますか?私は砂糖が全面に押し出されているあの味が好きではなく、いつからか自分で作るようになりました。砂糖はカラメルにすることでコクを出しつつ、甘ったるさがなくなります。気分によってカイエンペッパーを入れたりブラックペッパーを多めにしてピリ辛に仕上げ、使うお肉の種類によっても少しずつ配合を変えることで「自分だけのオリジナルBBQソース」が完成します。

これからの季節外でBBQをすることも増えると思いますが、「作ってみた!」と持っていくと話題作りにもなって良いかもしれません。今回はポークスペアリブ用に作りましたが、他にもアメリカっぽくチキンウィングスやステーキ、手羽先やベーコンももちろん合います。

いつも料理が和風になってしまってレパートリーを増やしたいという方、ぜひこのレシピを試してみてください。

手作りBBQソース

Recipe by AKO’s CookBook
Cooking time

15

minutes

Ingredients

  • ホールトマト缶

  • オイスターソース 大さじ2(なくても問題ありません)

  • マスタード(粒入りでも美味しいです) 小さじ2

  • ガーリックパウダー 小さじ1

  • オレガノ 小さじ1

  • パプリカパウダー 大さじ2

  • カイエンペッパー 小さじ1(お好みで)

  • リンゴ酢 大さじ2

  • ブラウンシュガー 大さじ4

Directions

  • フライパンに水50ml、ブラウンシュガーを入れ、カラメルを作ります。水分が飛び、焦げる手前でトマト缶を入れましょう。カラメルのコツは、かき混ぜないことです。水分がなくなってきたら一瞬でカラメルになりますので、焦げ付かないように注意して下さい。
  • トマト缶を入れカラメルとよく混ぜ合わせたら、他の調味料を全て入れ、中火で煮込みます。途中味を見つつ、甘めが好きな方は砂糖やはちみつを追加、酸っぱめが好きな方はお酢またはマスタードを追加、辛めが好きな方は唐辛子を入れるなど、工夫してみて下さい!15分ほど煮込み、水分が減りトロトロになれば完成です。
  • ソースを作り始める前に、スペアリブに焼き目を付けて一度出し、ソースを煮込んで10分後にフライパンに戻して火が通るまで煮込めば、スペアリブのBBQソースになります。
  • もちろんBBQソースですので、BBQで大活躍です!お肉はもちろん、焼きコーンやホットドッグなんかにもとても合います。ぜひ試してみて下さい。

How useful was this post?

Click on a star to rate it!



コメントを残す